このページの先頭です
  • TOP
  • トピックス

TOPICS

第49回作業療法士学会に出展いたします

2015.06.16

6月19日(金)~21日(日)、神戸ポートピアホテル・神戸国際展示場で開催される作業療法士学会に、J-サーキットが誇る油圧式マシン”All in One”を出展いたします。(展示は19日(金)20日(土)のみ)

そのなめらかで優しい、素晴らしい使い心地と効果をご体感いただけます。

また、置くだけで肩こり・腰痛が楽になると大人気の”Lov-a-Ball も出展いたします。

ぜひ、足をお運びください。


なお、学会は21日(日)までですが、展示につきましては19日(金)20日(土)の2日間のみとなりますので、お間違いのないよう、ご注意くださいませ。

”健康づくり”にJ-サーキットが紹介されました!

2015.06.08

公益財団法人 健康・体力づくり事業財団から発行されている、”健康づくり”に、J-サーキットが紹介されました。

これは、健康運動指導士に向けて毎月発行されている冊子で、運動指導についての様々な情報はもちろん、
食や健康に関する新しい情報についても掲載されています。

J‐サーキットのエクササイズについて、健康や介護予防への取り組みについて、3ページにわたって紹介されており、日本の多くの方々の健康のために日々努力し続けているJ-サーキットの活動がよくわかる内容になっています。

チャンスがあれば、ぜひご覧ください

J.アライが,アメリカ理学療法士クリニックでのイベントを開催しました

2015.05.21

この5月のゴールデンウイークに、J.アライが、アメリカの理学療法士先生のクリニックで、Lov-a-Ball(コリトルボール)を使ったイベントを2回させていただきました。
1回目は“Good Posture, Good Life”、「良い姿勢は、良い暮らしにつながる」と2回目は
“Balance Well, Live Well”、「バランスが良ければ、良い暮らしができる」
J.アライのイベントレポートをご紹介します。

対象者はこのクリニックに通っている患者さんとそのご主人。患者さんの全員が膝の手術や股関節の手術をした後のリハビリに通っている。アメリカは関節疾患を持っている人が多いのです。
やはり、肥満が大きな原因と一つとなっているようだ。

1回目のイベントは、前回のイベントに参加された理学療法士の先生の女性の患者さんが、ご主人を連れて来てくれた。このご主人は大きく猫背で、膝も悪い。僕がお土産で持って行ったクッキーも、「彼はクッキーは必要じゃない」と奥さんに厳しく言われたが、本人はイベント前からパックと食べていた。始めは、懐疑心を持っていたようだが、イベントが終わると自分の猫背姿勢が良くなり、気持ちが良いと喜んでくれた。参加者全員の姿勢が良くなったので、全員がボールを買ってくれた。

アメリカには色んな人がいて面白いですね。この方は僕が話をしている間や、ボールを体感している間ずーっと話していた。自分はヨガをしているし、ボールも持っているなど自分が健康になるためにしている事を全部話してくれた。この方はその数日後にした2回目のイベントにも参加してくれた。
僕のイベントを受けてから、家に戻って生まれて初めて昼寝を3時間したと感激しながら話してくれた。この方はいつも活動するための交感神経が勝って、リラックスするための副交感神経ができなかったようだ。結局、この方はボールを2セット購入してくれた。
この初日は大変で、イベントに遅れて来られた人がいたり、治療のヘルプをしたり、朝の10時半から夕方の6時まで長時間クリニックにいて、ボールの体感をしていただいた。
バレーをしていた時の体重が60キロで5年前までは72キロ、5年前離婚してからさらに太った方(股関節を痛めて足を引きずっている)方、足の指が曲がって装具を付けている方、精神的に暗くなっている方・・・。その方々にもパーソナルを施し、とても気に入ってもらいました。そんなわけで、一日目は大変だったけど、とても良い日になりました。

イベントの最初は、片方の足裏にボールを置き、体感してもらう。立ちあがると、左右の安定性の違いに、全員が信じられないという表情で驚き、周りの参加者の顔を見回していました。

イベント後も多くの個人的な質問を受け、楽しい時間を持つことができました。
つくづく思うのですが、アメリカでは多くの方々が色んな悩みを持っているのだなと感じました。特に、肉体的な問題もあり、それに連なって精神的な問題も多く抱えているようです。

次のイベントはいつかと聞かれ、8月上旬だと言うと、次も是非参加したいと話してくれた。
もう一つ驚いたのは一人で2セットを買う人が多かった。へーっ(予想外でした)。

慢性期医療展 に出展いたします

2015.04.02

4月16日(木)~18日(土) インテックス大阪で開催される、慢性期医療展に、J-サーキットが誇る油圧式多機能マシン”All in One”を出展いたします。

すでに多くの施設や病院にご導入いただき、

「これなら利用者の方々が使ってくださる」
「女性でも安心して使ってもらえる」
「大きな効果が出ている」

などの喜びの声を多くいただいている”All in One”。
そのなめらかな使い心地をご体感いただけます。

また、肩こり・腰痛など、現代人が抱える多くの不快な症状を改善できると大好評のLov-a-Ball もご体感いただけます。


J-サーキット ブース番号 2-31

多くの方々のご来場をお待ちしております。

第26回健康運動指導士会兵庫支部研修会に、J.アライが講師として招かれました。

2015.02.09

2月7日(土)、神戸市北区にある、富士ゼロックススペースアルファ神戸で開催された、第26回健康運動指導士会兵庫県支部研修会に、J.アライが講師として招かれました。

こちらの研修会でJ.アライが講義させていただくのはこれで3回目。Lov-a-Ballを中心とした内容で、毎回大変ご好評をいただいております。

今回は、その中でも特に”ロコモを正せば介護も防げる?”と題して、”ロコモシンドローム”に特化した内容の講義をさせていただきました。

すでに大変多くの介護施設でもご利用いただいているLov-a-Ballは、プニョプニョとした感触が高齢の方にも親しみやすく、落としても危なくないので、安全で効果的な運動ツールとして、大人気です。
高齢の方にとって大切な転倒予防、尿失禁予防などのための運動など、すぐに現場で活用できる内容で、受講者の方も皆様興味深くお聞きくださり、研修後は多くのご質問もいただきました。

5時間という長時間でしたが、実践も含めた講義は、熱心に和やかに進められ、あっという間に終了しました。

このような形で、Lov-a-Ballをご紹介させていただき、多くの方に知っていただけることをたいへんうれしく思います。

一人でも多くの方々に、この素晴らしいLov-a-Ballを活用していただけるよう、これからも活動していきたいと思います。

第10回 おかやま 足を守る会 で、J,アライが講演させていただきました。

2015.01.28

1月24日(土)、倉敷在宅総合ケアセンターにて開催された”第10回 おかやま 足を守る会”にて、J.アライが講演させていただきました。

倉敷平成病院の院長先生の開会のお言葉で始まった会は、約50名の方々が参加され、倉敷平成病院 形成外科 医長様、岡山市立市民病院 血管外科部長様、川崎医科大学付属川崎病院の先生という、そうそうたる先生方の貴重なお話に熱心に耳を傾けておられました。

J.アライは、川崎医科大学付属病院 末梢血管センター長様に座長をしていただき、「足裏を正せば、歩行も変わる」と題して、足裏をほぐすことの大切さを、Lov-a-Ball を使用して実際に皆様にご体感いただきながらお話しさせていただきました。

Lov-a-Ballを置くだけで、筋肉がほぐれることを実際に体感された皆様は、驚きの声をあげていらっしゃいました。
あちこちから笑い声が上がる、楽しい1時間の講演となり、参加者の皆様に楽しんでいただけました。

講演後に販売したLov-a-Ball も多くの方々がお買い上げくださり、ほぼ完売となりました。

第10回という大きな節目に、講演をさせていただく機会を頂きましたことを感謝しております。

これからも、多くの方々の健康とイキイキした毎日のお役にたてるよう、活動して参ります。

”第10回 おかやま 足を守る会 ”で、J.アライが講演いたします

2015.01.16

来る1月24日(土)14:00~ 岡山県倉敷市の”倉敷在宅総合ケアセンタ―”にて開催される、”第10回 おかやま 足を守る会”に、J.アライが講師として招かれ、講演させていただくことになりました。

J.アライは、正しく効果あるエクササイズのため、そして健康のためには”正しい姿勢”が大切であると日ごろから訴えています。
自分の足でいつまでも歩けるようにするためにも、普段から正しい姿勢を保ちながら歩くことが大切です。
正しい姿勢のため、そしていつまでも自分の足で歩くためには、”足裏”が大きくかかわってくるのです。


今回の講演も、J.アライ語録の一つである”足裏を正せば歩行も変わる”と銘打ち、足裏の筋肉をほぐすことの大切さ、どのようにほぐせばよいのか、正しい歩行とは…、と言った、いつまでも自分の足で歩き、イキイキと健康に過ごすためのお話をさせていただきます。

このような機会を頂いたことに感謝しつつ、微力ながら、歩くことが困難な方々を一人でも多く助けるお手伝いをさせていただきたいと思っております。

2015年 今年もよろしくお願いいたします

2015.01.05

あけましておめでとうございます。
2015年が始まりました。

J-サーキットは、女性専用30分フィットネススタジオ、介護予防のための油圧式多機能マシン”All in One”、置くだけで驚くほどコリや痛みが改善する”Lov-a-Ball”と、健康とイキイキした毎日を目指し、邁進してまいりました。

2015年、”HEALTHYMIND in HEALTHY BODY~健全な体に健全な精神が宿る~”という理念のもとに、高齢者の方々が、お元気でイキイキと毎日を過ごすお手伝いができるよう、ますます努めてまいりたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします

国際福祉機器展 H.C.R 2014 に、多くのご来場ありがとうございました

2014.10.06

10月1日~3日、東京ビッグサイトにて開催された国際福祉機器展が、大盛況のうちに幕を閉じました。

年々運動に対する意識が高まり、高齢の方にも運動を・・・とお考えの施設や病院が増えています。そういった方々が次々とお越しくださり、J-サーキットが誇る油圧式多機能マシン All in One を試されました。

畳1畳分のスペースで3台分の機能がついていること、筋力運動だけではなく、有酸素運動にもなること、そして、安全に効果的な運動ができるAll in Oneは、大変好評でした。見た目にもシンプルで女性でも臆することなく使える、とのお声も頂戴しました。

また、昨年に続いて今年も”J.アライの肩こり腰痛体験セミナー”を開催し、こちらも大盛況でした。

大人気のLov-a-Ball を使ったこのセミナーに参加された方々は、たった20分でも肩こり腰痛がすっきりする Lov-a-Ball の効果に、驚きの声を上げておられました。おかげさまで、Lov-a-Ballはすべて完売!多くの方々にお買い上げいただき、感謝しております。

多くの方々にJ-サーキットの”All in One”と”Lov-a-Ball”をご体感いただけた国際福祉機器展。
ご来場いただきました皆様に、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

国際福祉機器展 H.C.R 2014 に出展いたします。

2014.09.22

10月1日(水)~10月3日(金) 東京ビッグサイトにて開催される ”国際福祉機器展 H.C.R 2014”に、J-サーキットが誇る油圧式多機能マシン All in One を出展いたします。

年々、介護分野における運動の意識が高まり、大変多くの方がブースにお越しくださいます。

そのなめらかな使い心地と素晴らしい効果をぜひご体感ください。

また、大人気!置くだけで肩こり・腰痛がラク~になる”Lov-a-Ball”も体験していただけます。

昨年に引き続き、9万部完売の大ヒットとなった宝島社”コリトルボール”著者 J.アライによる、肩こり、腰痛がラク~になる体験セミナーも、1日3回開催!
どなたでもご参加いただけますので、このめったにないチャンスに是非!

国際福祉機器展 H.C.R
2014年10月1日(水)~3日(金) 10:00~17:00
東京ビッグサイトにて

J-サーキット 東5ホール 5-14-13 ブースにて

皆様のお越しをお待ちしております。

  • デイサービス・高齢者施設を運営されている方へ
  • 介護予防型デイサービス開業をお考えの方
  • 介護・リハビリ施設導入実績
  • マシン体験で使いやすさ実感
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
pagetop