このページの先頭です
ここから本文です
  • TOP
  • 介護予防型デイサービス開業をお考えの方

介護予防型デイサービス開業をお考えの方

リハビリ提供の必要性?介護予防型施設へシフト?

競争が激化する今日の介護業界において、事業オーナー、運営責任者の皆様にとって、社会貢献の志、正当評価の期待に反し経営状況は思わしくないのではないでしょうか。ここに、運営の改善と見直しの提案をさせていただきたく存じます。これは、まさに利用者、スタッフ、運営者が元気になっていただくためのシステムです。

[共通課題]運営がうまくいかない・・・不満要因

利用者 スタッフ(介護職員) 運営者・経営者
  • 従来型サービスでは不十分(食事・入浴等のマンネリ化)
  • 通所効果が実感できず、家族に言われるまま通所している
  • 楽しめない(特に男性利用者が好むメニューが少ない)
  • 利用者が元気にならず、やりがいを失う
  • 労働がきつい
  • サービスが利用者に満足してもらえない
  • 報酬が上がらない
  • スタッフの雇用が長続きせず、教育コストがかさむ
  • 競合他施設との差別化ができず、ケアマネージャーや家族にアピールできない
  • 収益が上がらない

[改善提案]利用者と従業員を元気にする運営へ

リハビリ型施設
の運営
利用者が元気になり満足する利用者が元気になるので、従業員のストレスが軽減され満足感が得られる施設の人気上昇(家族・ケアマネージャー)確実な地域貢献正当な評価と報酬が得られる
1日2シフト制
(午前と午後)
従来の2倍の定員を設定可能収益アップ
  • ・リハビリ型施設はまだ少なく、差別化ができる。
  • ・利用者のリハビリ、認知症、転倒予防などの効果が期待できる。
  • ・男性利用者は、孤立している場合が多々あるが、運動をしていると充実感を持てる。
  • ・認知症改善にも、積極的な運動が効果的との研究結果がある。
  • ・介護で心身のストレスを感じているスタッフも空き時間に運動し、ストレスを解消。
  • ・厨房、浴室など高額な設備が不要。
  • ・食事、入浴のケアに人手と時間をとる必要なし。

具体的方法

J-サーキットの油圧式多機能マシン「All in One」の導入

  • ・1台で6機能
  • ・およそたたみ1枚のスペースに設置が可能
  • ・信頼性の高いオリジナル油圧シリンダ使用なので、安全・安心
  • ・歩行困難な利用者でも 有酸素運動と筋力運動が可能
  • ・運動強度は、マシンを動かす速さで変化
  • ・運動強度を調節する6段階のダイヤル付
  • ・誰でもすぐに使え、専門のトレーナー不要
  • ・メンテナンスフリー(日常のマシン管理はオイル点し程度)で維持費はほぼ不要
  • ・空き時間には、スタッフも使用可能

油圧式多機能マシンの特長について、詳しくはこちら

J-サーキットの単機能マシン「Jマシン」導入

  • ・スペースに余裕があれば、単機能マシンを追加すると一度に多くの人が利用できる。
  • ・運動のバラエティーが広がり、利用者の満足度アップ
  • ステップ台、ジョギング台などを組み合わせて、サーキット運動も可能

油圧式単機能マシンの特長について、詳しくはこちら

  • デイサービス・高齢者施設を運営されている方へ
  • 介護予防型デイサービス開業をお考えの方
  • 介護・リハビリ施設導入実績
  • マシン体験で使いやすさ実感
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
  • pnav01
pagetop